2006年11月13日

今更ながらmixiに加入してみる

 今更ながらmixiに加入してみる。友人からお誘いがあったので。まあ、Blogもろくに書き続けられないし、mixiも続けられないだろう。

 と言いつつ、mixiのコミュニケーションのための仕組みには感心してしまった。マイミクやらレビューやらコミュニティやら、共通の話題を通して色んな人と繋がれるようになっている。
 むろん、それは従来のインターネットで可能なことだったけど、mixiではそれらを仕組みとして用意することで、ユーザーが迷うことなく情報を発信し、共通の話題を持つ人々とコミュニケーションできるようにしている。
 また、コミュニティは覗いた当初こそパソ通の会議室みたいだな、と思ったが、発言者名のリンクから彼または彼女のサイトに行くことで、参加者の人物像を知ることができる。参加者の姿が見えやすいのだ。その辺り、フォーラムありきのパソ通に対し、mixiは個人が主体であることがよく分かる。

 とにもかくにも、その仕組みに感動することしきり。最初は仕事上の情報のコミュニティを見ていたけど、ふと思い立って小中高校時代の学校のコミュニティを見てみると、知った顔が何人かいた。懐かしい。同窓会気分である。いや、参加自体はせず、覗いただけだけど。そのうちの一人と先日会った際、mixiの日記を読んだことを伝えてやった。さぞかし気味悪がられたことだろう。こちらのサイトは明かさなかったし。

 とりあえず、mixiはじめとするSNSの利用者が増えている理由が何となく分かった気がする。色んな人と繋がりを持ちたい、という人には魅力的なシステムだと思う。
 逆に、なかなか抜け出せなくて困っている、という人がいるのうなずけてしまった。私もそれが怖かったりする。…いや、それ以前に続けられないと思ってるんだけどさ。漫然とネットしているだけよりも対人関係が密になる分、マメさが要求されるようだしさ。
posted by Asuma at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。