2007年04月30日

最近のアニメ視聴状況『瀬戸の花嫁』『らき☆すた』

 春からの新番、録ることは録っているんだけど、例によって見る時間がない。そのため、CMカット作業中に琴線に触れたものだけ見てる、という感じか。

 で、今のところ一番楽しみなのが『瀬戸の花嫁』。畳み込むようなギャグのテンポが素晴らしい。30分があっと言う間に経ってしまう。毎回、燦のキメ台詞「瀬戸内人魚の名折れじゃき!」(演歌付き)と政さんのホモネタがいつでるのかとワクワクしながら見てる。
 ジャンルとしてはスラップスティック・コメディ。物語は、主人公の中学生"満潮永澄"が夏休みに遊びに行った瀬戸内の海でおぼれ、人魚の少女"瀬戸燦"に助けられるところから始まる。人魚には「人間に正体を見られたら死ぬか、または正体を知った人間を殺さなければならない」という掟があるのだが、見られたのが身内なら無問題ということで永澄と燦は婚約。一緒に埼玉の満潮家で暮らすことに。
 となると自然、ラブ分も期待してしまうのだが…。燦の実家が単なる人魚の一族ではなく、「瀬戸内組」という任侠を重んじる方々の集まりであること。そして組長であり燦の父親である豪三郎が度を超えた親バカであること。そして隙あらば永澄を亡き者にして燦を取り戻そうとする瀬戸内組員が巻き起こすドタバタが、この物語のラブ分を限りなくゼロに近く…。
 だが、それが良い。いや、こちらがもっと若かったらラブ分少なすぎて不満に思ったかもしれないけど、年取ってしまうと単純なドタバタギャグの方がすんなり受け入れられ易いのよね。まあ、主人公達が未だ中学生ってのもラブ分の少なさの一因かも? 燦ちゃんの永澄への感情も、恋愛感情というよりは、彼の命を助けるという義侠心&妻となったからには夫を立てる、感じでもあるようだし。しかし、第5話で永澄が政さんとの会話の中で「むしろ燦ちゃんに惚れられるような男になる」って言ってるし、いつか、二人の間になりゆきの夫婦関係とは違う恋愛感情が芽生える日もくるかもしれない。高校生になったくらいで? もっとも、そうなったら別の物語ってことで。
 その5話はパロディで笑わせてもらった。JOJO、やり過ぎだろwww。JOJOに比べると地味だったけど「な、なんだってー!?」もやってたな。となると、冒頭で燦の制服姿に照れた永澄が『おおきく振りかぶって』三橋の「こくこくこく」ってうなずいてるののパロディにも思えてきたり。ただ、『らき☆すた』の山本寛監督降板の理由の一つに、3話での露骨なパロディのせいかという噂があるのを考えると、やり過ぎはちょっと怖い気もするけど。(と言いつつ、山本氏降板の理由はパロディのやり過ぎというよりもマネジメント能力の問題が強いかなぁ、と思っていたり。まあ、勝手な憶測にすぎないやね。)

 あと見てるのは『らき☆すた』。やっぱりオープニングで一気に引き込まれたなぁ。本編のゆるーいやり取りがダラダラと続く構成もけっこう好き。こちらも構えることなくダラダラと見てる。…ホントに年取っちまったのかなぁ。
 ただ、女子高生のダラダラとした会話で構成された4コマ作品というと『あずまんが大王』が頂点だよなぁ、と見る度に思ってしまうのも事実(『あずまんが大王』は原作コミックしか見てないけど)。それに、京アニ作品を見るときの楽しみである、登場人物達のリアルでさりげない仕草は、らき☆すたのデフォルメされたキャラでなく、フルメタやハルヒのようなもっと頭身の高いキャラクターに演技させてこそ、と考えてしまうし…。
 ああ、文章に起こしてみると、どうしても批判っぽいこと書いてしまうな。マイナス思考なので。でも、それでも『らき☆すた』は毎週楽しみにしているのよ。こなたやかがみたちのとりとめのない会話をぼーっと眺めている時間が好きなのだよ。

 他はなかなか時間がなくて見てないけど…。『おお振り』『ロミジュリ』『グレンラガン』『ハヤテ』『sola』『ひとひら』『怪物王女』『エマ』『アイマス』『デスノ』『この青』『桃華月譚』『なのは』『Derker』『ラブコン』『地球へ』『ウェルベール』を録っている。つか、もはや録ることが目的と化しているような…。
 あ、『のだめ』は見ているけど、原作通りの展開と原作通りの面白さで、あとは川澄さんは巧いなぁ、ってことくらいしか書くことが浮かばなかったり。
posted by Asuma at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。