2007年05月13日

『世界樹の迷宮』がヤバかった件

ふと思い立ってNDSのゲーム『世界樹の迷宮』を買う。硬派なRPGということで割と評判良いので、前から気になっていたのだ。淡々とモンスターと戦い続けながら、ひたすらダンジョンを進んで行く、というのがゲームの内容。空き時間にちょろっと冒険するって感じで良いかな、と思い買ってみた。

で、昨日17時頃プレイし始め、ふと顔を上げると…23時過ぎ…。空き時間にちょろっとどころの騒ぎじゃねぇ。俺の貴重なナイトシーンが根こそぎ持ってかれた!(普段はネットに持ってかれてるので、冷静に考えたらいつも通りの週末だったりするが。)

いや、そもそもRPGで「ちょろっと」なんてこと考えたのが敗因だ。昔、ドラクエやってた頃、「次にレベルが上がるまで」「あの武器を買うまで」「このイベントをクリアするまで」と言いながら何時間もプレイしてしまったのを思い出した。この『世界樹の迷宮』は、ドラクエからストーリーをとっぱらい、細かいイベントと戦闘とレベル上げとアイテム集め、という"作業"だけで構成されたRPGだ。そして、その"作業"をちまちまと進めるのが好きな私にとっては、麻薬のようなゲームだった。

しかし、この土日は仕事がらみで本を数冊読もうと考えていたのだ。だけど、このままこのゲームがあると、また「少しだけ…」と言いながら一気に2、3時間潰してしまうのは目に見えている。せっかく土曜の午前中に本が届くよう手配した意味がない。それどころか、クリアできるまでの数週間、睡眠時間を削ってしまうのは目に見えている。

と言うわけで、所有日数1日で手放した。2週間ぐらいぶっ続けで休みを取らない限りプレイできそうにないし。『ディスガイア』以来、かなりハマりそうなゲームではあったのだけど。あの頃と違って妙に忙しくなっちゃったからなぁ。…いや、まあ、元来切り替えのヘタな性分がいけないのだろうけど。あとは歳をとったせいか…。
posted by Asuma at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。